SB → iijmio (Bic SIM)へ変更

携帯電話をSBからiijmio(Bic SIM)に変更しました。覚書として。

・切り替えは、うまくすれば半日で終了。店頭での手続きじゃないので、人によっては1日以上使えなくなることも。自分の場合は土日で変更だったので、実害ゼロ。
・海外製SIM Free機を購入していたので、特に問題なく使えた。機種はHTCの801s。しかし、LTEはダメ。というか、限られた所じゃないと帯域が対応していないらしい。テザ他は問題なし。日本語化するのが少し大変だった。
ここを参考に設定しました。ちょっと面倒です^^
・このHTC機、他の機種でもそうみたいだけど、SMSの送信だダメ。ただ、Beyond SMSというメールソフトなら使えるが、ひじょーーーに使いづらい。。。なんとかして欲しい。しかし、本体の基本性能は本当に素晴らしい。




・iijmioは留守番サービスが無い。これはビジネスユースではちょっとまずい。そこで、FusionのIP電話サービスを使ってみた。これは基本料無料サービスで、15秒間呼び出し後iijmioからFusionに割り当てられた電話番号に転送させ、即留守番サービスにするよう設定。これが本当に便利で、設定で留守番の音声をメールで転送してくれる。わざわざセンターに聞きに行かなくていいので本当に便利でいい感じ。
・iijmio2GBのサービスにしているけど、使わなかった分繰越になるので、ちょっと我慢すれば月4GBがMaxとなる。自分はあんまりテザ使わないので2ヶ月後、4GBとなった。
・月額使用料が1/2以下に。これが非常に大きい。先月請求分は2500円ちょっと。
・Docomo回線は本当に安定していて素晴らしい。SBとは申し訳ないが全然格が違う感じ。月額使用料が少なくなった事以上のメリットを感じる。

以上いいことばかりだけど、ちょっと残念なこととしては、
・家族間電話が有料となってしまった。でもこれはViberなど無料サービスで代用可能だけど、とっさの電話とかだとちょっと不便かな。
・公衆無線LANのwifiサービスはBIC SIMなのでwi2が無料で使えて嬉しいはずが、駅などにあるスポットはこれの有料サービス版のwi2premiereがほとんど。無料のままだとpremiereを掴みに行こうとして、「接続できません」的なアラートとともに、それまで3g接続していたのが一旦切られる形となってしまい、それでいちいちWifiを切断しないといけないので、これが超面倒。自分は外出するときはWifi接続はそのために切っています。もう少し無料のエリアを広げて欲しい。
→つまり無料のwi2はほとんど使えないということ。

少しくせがあるけどそれを理解したうえでということだと、とにかくお薦め。あと機体の選定を間違わないようにすればあなたのベストの選択となると思います。

以上覚え書き。
[PR]



by naonaochian | 2014-07-02 18:00 | 携帯電話

クリスチャンって誰、何者??…普通の人だよ!聖書から教えてもらって普通に暮らしてるけど、その一見ありきたりな「幸せ」を是非みんなにも知ってもらいたい!あるクリスチャンの日常を日記風に語ります。
by naonaochian
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

メモ帳

Twitter / naonaochan

ファン

ブログジャンル

画像一覧