カテゴリ:多趾症( 1 )




マーボウ

激務のためすっかりご無沙汰してしまいました。今日、ようやっと落ち着いたのでまた復活です。我が家のトピックスをまた少し。
下の息子、マーボウ(1歳半)は多趾症と言って先天的な足の「異常」?で右足の小指がもう一つくっついて生まれてきました。足の本数を数えると全部で11本。その小指は完全に独立している訳でなく、2本がくっついている感じ。ハート型なので初めは「ぎょっ!」とするかも知れません。今はもちろんもうすっかり慣れてとってもかわいらしく感じるんだけど、来週20日に入院、21日にその手術を控えています。
d0058608_1728962.jpg

そう、切除手術です。せっかく神様からもう「1本」を頂いたことだし、そのままにしておこうかなぁとも思いました。しかも小さな子供に全身麻酔。ふむー。けっこう悩みました。でももし取ってしまうなら今の2歳になる前までの時期がいいらしく、この様な時に終えるのが理想、との事。
ママも一緒に入院予定なのですが、
「もしかしたらお母さんは一緒に入院できないかも知れません」
なんて言われたり。そ、そんな!某有名大学病院に入院予定なんですが、それはちょっと…。でもきっと神様が守って下さるので、そうなったとしても神様にお委ねして手術に臨みたいと思います。

生まれたばかりは気が付かず、病院で私がじっくり足の指を見ていたら…ええっ!!小指がもう一本??かなりビックリでしたし、ショックでした。また、目を疑いました。なにげに妻に「たいしたことないよー」なんて言って聞かせていましたが、自分が一番動揺していたかもなぁ。他に合併症がないのか、このままで歩行に支障を来すのではとか…。すぐ帰宅してネットで調べまくってたくさんプリントアウト。とにかく妻と自分に安心させたい一心でした。
でも…驚愕でした。自分が情けなくなりました。そんなことで悩んでいる自分が何て小さい者かと。我が子の指が1本少ないけどどうしたらいいか…移植はどうしたらいいのか…切実な思いで書き込んでいるページが沢山ありました。
私はそこで決心しました。こんな事でへこたれてはいけない!!たとえ小さな障害であったとしても、なるべく詳しく皆さんに公表して、そして、同じ悩みにある方々に少しでも参考にしてもらいたい!マーボウが皆様に、もちろん神様にも用いられて初めてこの「手術」が恵みとして受けることができるんだ!そんな風に思いました。
これから手術ですがなるべく細かに経過なども合わせてブログに書き込めればいいなーと思っています。
ぜひお祈りして下さい。そして、多くの悩みを抱えている親御さんの方々にも神様の深い慰め、励ましがありますように…。
[PR]



by naonaochian | 2005-09-16 20:46 | 多趾症

クリスチャンって誰、何者??…普通の人だよ!聖書から教えてもらって普通に暮らしてるけど、その一見ありきたりな「幸せ」を是非みんなにも知ってもらいたい!あるクリスチャンの日常を日記風に語ります。
by naonaochian
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

メモ帳

Twitter / naonaochan

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧