<   2006年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧




クリスマス

断食無事終了!結局昨晩も断食したので4食断食しました。最後ちょっと辛かったですが、無事に終わって良かったです。食について色々考えました。そして何よりこのアドベント(待降節)の時期にじっくり祈って行えたのが良かったです。こんなにもめぐみがあるとは…皆様もぜひ。あ、決してこれは修行ではありませんよ!恵みの祈りの一つかも知れません。
さてさて、我が家も街もすっかりクリスマスモード。子供たちと本当の意味のクリスマスを共に味わえることに感謝です。先週から教会や幼稚園で行われたクリスマス諸集会のご紹介をしちゃいます。

12月16日狭山ひかり幼稚園親子クリスマス
昨年のクリスマス劇がとっても感動的でしたが、今年は礼拝形式で厳かな雰囲気で良かったです…と思ったらちゃんとモーセ→(妻より指摘、預言者エリア(園長)の間違いでした。ご指摘ありがとう)が登場。本当に園長の演出には脱帽です…。
d0058608_22484169.jpg

d0058608_23391783.jpg

eos10d+zenitar16mmF2.8

12月17日こどもクリスマス
我が教会でのこどもクリスマス。いやぁ、こんなに子供たちが来るとは!親子合わせて40数名の方々がお越し下さいました。危なくプレゼントが足りなくなるところでした…何とも不信仰な自分に反省。
d0058608_22541819.jpg
eos10d+Tokina28-70F2.8

12月23日いのちの樹教会 教会学校クリスマス
幼稚園にほど近い教会の教会学校クリスマス。長男、次男のお友達もたくさん来ていました。劇、賛美、手品有りの盛りだくさん!楽しかったです。中高生たちの劇が面白かった!自分の教会でも色々参考にさせてもらいました。
d0058608_2335722.jpg
eos10d+SuperTakumar50mmF1.4

12月23日川越教会 ゴスペルライブ
J.Cコーナーストーンによるライブ。音楽好きな息子たちたちは大喜び!…しかもボーカルのYUKOさんは長男の幼稚園の先生!更に妻とは母教会の頃の幼なじみ。スゴイ。透き通るような歌声にすっかり癒されました。
d0058608_23253698.jpg
eos10d+SuperTakumar50mmF1.4

断食明けで少し疲れたけど、楽しかった!明日はクリスマス礼拝。心を静かに、厳かに、そして感謝を持って礼拝を捧げたいと思います。
[PR]



by naonaochian | 2006-12-23 23:28 | キリスト教

…さらにわたくしの断食

予告通り?断食決行中!昨夜から水分をのぞいて何も食していない。今朝も特に食欲におそわれることもなく平穏に仕事中。一体どうなることに??昨日も仕事で深夜になってしまったけどよく眠れて快適です。今も意外に頭がさえいい感じです。

予定では晩ご飯から解禁?予定。問題なければ明日の朝まで。少しでもこの時期(アドベント)に食の感謝と食に対する意識を考えてみたいし、できれば祈りを持って献金をしたいです。
[PR]



by naonaochian | 2006-12-22 09:49 | キリスト教

…続いて子供達の断食?

断食…ではないが、子供達がおやつを我慢してそのお金を日本国際飢餓対策機構へクリスマス献金をするとのこと。今日、妻からメールが来たのでその様子を少し。
------------------------
今日(幼稚園の)Yくんが遊びに来てるんだけど、N家(Yくんち)はTさんにならって今日のおやつを我慢してクリスマス献金(飢餓対策機構へ)するそうなので、うちも便乗することにしました。夕飯まで我慢できるかなぁ?ほんとは午後(日曜日の)こどもクリスマスのお菓子を焼こうと思ってたんだけど、それは夜にしないと。でも、お友達と一緒にこういう試みができるのはいいよねーお便り帳で報告しようかしら。
------------------------
ふむー。我ながら我が子がこのような取り組みに参加することをちょっぴりうれしく、誇りに思う。それも地域、幼稚園のお友達が一緒にするんだね。子供達なりに我慢して、痛みを分け合ってそのお金を日本国際飢餓対策機構に献金、果たしてどれくらい理解できるか分からないけど、子供達にとって良い機会、良い試みですよね!アドベント(待降節)にふさわしい過ごし方かもしれません。
[PR]



by naonaochian | 2006-12-14 18:45 | キリスト教

妻が断食

妻が断食をしている。決して私に対してハンガーストライキを行っているわけではない(と思う)。宗教的、健康的、社会的な意味合いで行っている模様。妻曰く、「プチ断食」なのだそうだ。水分は取り1日~2日間食事は取らない。消化器官の休息にもなり、健康的にもいいそうだ。私も当然勧められた。先々週定期的に行っている、ETA教師研修会でも宣教師からたびたび断食のお勧めがあり、そこで思わず、「断食を行うと思います!」などと口を滑らせてしまった。もう後に引けない。研修会の帰り際、ある婦人に「いつからやるの?」と言われ、行わなければいけない情勢がさらに加速している。…ちょっと困った。経験がない。1日食を断つくらいは自信がある。体調が悪いときなど1日まるっきり食を断つこともしばしば。でもこうして「普通に」生活していて、仕事していての「断食」はしたことがない。

でも世界でどれだけ食糧で困っている国・人があるのだろうか。豊食の日本人として一日食を抜いただけでは食糧事情を心底理解することはできないだろうが、「麻痺」した感性を少しでも取り戻すことはできるかも。日本飢餓対策機構の総主事、神田先生に幼稚園の講演会で以前伺ったことがある。なんと先進国の余った食料で全世界の飢餓を無くすことができるのだそうだ…。それには思わず絶句してしまった。
どうせ断食するなら定期的に行いたい。それを通して今一度食について考えてみようと思う(おそらく)。
[PR]



by naonaochian | 2006-12-12 12:15 | キリスト教

1週間出張中

月曜日からの1週間長期出張(予定)中。同じ関東圏内なのだけれど、車で通うには微妙な距離。遅れるわけにもいかないし…。そこでホテルを選択。いつも日にちがまたぐ際にここを利用しているが、全室19階以上という至極立派なホテルだ(だけど値段はリーズナブル!)。1週間、客先から部屋へ帰ってからも仕事に追われるが、ホテルだと余計息が詰まりそう。そこで!。やっぱり音楽でしょう。そんなときに備えて、小型のスピーカー、タイムドメインminiをネットでゲットしてあった。このスピーカー、知る人ぞ知る、知らない人は全く知らない話題?のスピーカーで、かのビルゲイツ様も「自宅のオーディオセットよりいい音」と言わしめた(と言われる)スピーカーだ。前述のiPodに繋げて、ホテルの部屋がオーディオルームと化した。
d0058608_1111298.jpg

Stingのラビエンスを綺麗に奏でていた。とてもいい雰囲気(自慢)。
実はこのタイムドメインなるスピーカー、2セット持っていて1セットは会社の机の上で、休日など仕事の時はiTunesで聴きながらお仕事。結構よろしい。もう1セット、お出かけ用??に欲しいなぁ、と思っていたところ、ある中古ショップにこのタイムドメインminiが鎮座しておりました。値段が書いておらず、もしや交渉?と思い、聞いてみたところ、「あ、あれね、500円」…もちろん速攻買いました。ネットでも1万円前後で取引しているスピーカー、お店の人はあまりよく知らなかったのでしょうね。だって500円ですよ…。
でも、正直いい音とは思うけど、所詮小型スピーカーの音。ゲイツのいった言葉が真意かどうかはなはだ疑問だ。割り切って聞くには何ら問題ない。いや、むしろ表現力は抜群。繊細な音の再現力はすごい。ただスケール感、音圧感はセッティングにもよるだろうが皆無に近い。メインスピーカーには絶対向かない(と思う)。オケ不向き、器楽曲まあまあ、ボーカルGood!!と言ったところでしょうか。

微量な音でバッハ パルティータをバックに聖書を読む…。そんな秋の夜長を500円スピーカーで悦喜に浸ろうと思う。
[PR]



by naonaochian | 2006-12-06 01:11 | 音楽

ウルトラマン「イエス」?

「地球を救うためやってきたウルトラマン!!」
いよいよ、我が家にもウルトラマンブームが到来。所謂ヒーロー物、いよいよだなぁ、という思い。。なるべくそんなのは見せないようにとしていたが、長男が幼稚園で仕入れてきた。近所に住むまこと君も同じ幼稚園で大のウルトラマン好き。よって次男坊も一緒になって「ウルトラマン」。
疲れて早く帰って来ても必ず怪獣役…。
「きたな、かいじゅう!」
「パパは戦いたくないよ~。あ~…死んだ…。」
目は真剣そのもの。本当に悪い怪獣と戦おうとする兄弟たち。平和の国(我が家)へやってきた悪者怪獣をやっつける使命を受けたウルトラマンたち。君たちは確かにスゴイよ。それでママを守ってるんだね。
しかし、必ずもめるのがウルトラマン役か怪獣役か。パパが帰ってくるとその問題は一気に解決、二人で悪者怪獣をやっつける絶好のチャンス。戦いたくて仕方がない様子。
(長男:5才)「パパはかいじゅうね、ヒロ君ウルトラマンタロウ」
(私)「いやだよいつも怪獣は。」
(次男:2才)「マーくんはウルトラマンイエス」
(私)「えっ!何??もう一回。」
(次男)「だからぁ、ウルトラマンイエス!」
(私)「はぁ?ウルトラマンイエス…??もしかして、ウルトラマンエースじゃないの?」
(次男)「ちがうよ、エースじゃなくて、ウルトラマンイエス!」
何度聞き返しても同じだった。絶対譲れない模様。聞き間違い?でもこれっていいのかなぁ?…。彼にとっては地球、人類を守る、イエスさまとウルトラマン、ラップしてしまってるのはしょうがない事なのかも…。
怪獣役は正直いいもんじゃないけど、幼いとき悪(罪)と戦う構図を身につけるのは必ずしも悪いことではない。パパがそのまま悪とならなければいいんだが…。ほとぼりが冷めるまで戦いの日々は続く。
[PR]



by naonaochian | 2006-12-03 03:06 | ひとりごと

クリスチャンって誰、何者??…普通の人だよ!聖書から教えてもらって普通に暮らしてるけど、その一見ありきたりな「幸せ」を是非みんなにも知ってもらいたい!あるクリスチャンの日常を日記風に語ります。
by naonaochian
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

メモ帳

Twitter / naonaochan

ファン

ブログジャンル

画像一覧