「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧




「る」と「ろ」

土曜のお昼どき、夫婦で教会の大変大変シリアスな話をしていたときのこと。
我が家では基本的に夫婦が話をしているときには子供達は話に割って入らないという暗黙のルールになっておりまして。それでも、どうしても何かを訴えたかったもうすぐ4歳になる次男坊、
「ママ、ママァ~」
を連発。何とか聞き入れてもらいたかったのでしょう。…でもいつも通り二人はシリアスな深い話を続けていました。すると次男は極限の半べそに。
「うぇ~ん、ママァ、ママァ~!!」
仕方なしにママは次男の話に応じるのでした。
「どうしたのマーくん?」
「あのさぁ、あのさぁ、『る』と『ろ』って似てるよねぇ」
「…」
ひらがなを少しずつ自分でマスターしている次男坊。たったそれだけ、でもどうしても、なんとしてでもその事を訴えたかった!もしかして二人の雰囲気を察してのこと??
今まで話していたシリアスな話は何処へやら。思わず絶笑(本人に隠れて)。心が和みました。確かに似ています、「る」と「ろ」。教えてくれてありがとうね、かわいいマーボウ。
[PR]



by naonaochian | 2008-01-27 04:01 | ひとりごと

悲しいこと、うれしいこと

昨日の日曜日の朝FAXが入りました。こんなに朝早くいったい何だろうと思い見てみたら…衝撃的なことが書かれておりました。内容は、私の中高校生会クラスに出席することが忍耐の許容を越えているので何とか配慮して欲しいという、保護者(教会員)からのFAXでした。
その子、とっても良い子なのです。礼拝には欠かさず出席して、いつもにこやか、逆に私の相談にも乗ってくれる様な子です。様々なサポートも積極的に行って助けてくれる。メールでのやりとりも頻繁にあって、私はすっかり信用していたのです。…でも複雑な乙女心を理解することが出来ていなかったのですね。

心情の変化に全く気がつきませんでした。

ダメですね…。多いときで5,6名、少ないときで1名。手に取るように分かるはずのクラス。すっかり自信を無くしてしまいました。

朝からこども礼拝の説教奉仕、礼拝司会奉仕も何となくその事が気になって身が入りませんでした…。それほどショックだったのでしょう。でも彼女自身が一番傷ついている訳で…。何か言ってしまったのだろうか?指導方法に何か問題があったのだろうか?今も色々と頭の中を巡らしています。

ここの所高校生会(中学生含む)は絶好調!で恵みを沢山頂いておりました。毎年信仰告白者も出ていて教師冥利に尽きます。
でも。
「良いことばかりじゃないんだぞ。もっと気を引き締めなさい」
少し?浮いていた私に神様はそう伝えたのです。神様本当にごめんなさい。他の教師のみんなにも協力してもらって彼女をフォローしてもらおうと思います。その日に行われた教師会でもその事を皆さんに正直に報告しました。

礼拝を終え、少ししょんぼりしていた私に他の高校生が寄ってきました。
「先生、僕決心しました。3月のイースターに洗礼を受けます。」
うれしくてうれしくて涙をこらえました…。これほどうれしいことはありません。

悲しいこと、うれしいことが入り交じった複雑な主の日でした。
[PR]



by naonaochian | 2008-01-21 12:15 | キリスト教

他教会へ奉仕

昨日、沼津市にある小さな教会へ奉仕に行って参りました。私は所属している教会の関東を統括している伝道委員会なる組織の委員を務めておりまして、問安(様子を伺い)に行くという仕事を仰せつかりました。何故だか説教奉仕も!でした。
長らく牧師先生がいらっしゃらなかったのですが、来月には新しい先生(宣教師)がいらっしゃるとのこと。そしてとても満たされた教会ということで大変楽しみにしておりました。
今回伺うにあたり、先月三男を出産したため妻同伴できないので一人で行こうか迷っていましたが、ここは長男次男を引き連れて、子供達にも貴重な経験をしてもらえたらな…と思い連れて行くことにしました。でもさすがに沼津まで日曜日三時間近くかけて朝早く出ていくのはどうかと。前泊してゆっくり沼津の界隈を訪ねながら…の方が良いかな??。やっぱりそれで正解でした。出発して1時間もしないうちから「ホテルまだぁ~」の連発。土曜日昼過ぎに出て夕方到着。口封じの如く夕食をとりました。
簡保の宿だったので、所謂普通のホテルではなかったので子供達には良かったみたいです。次男は初めて入った露天風呂にびっくり!でした。
翌日。いよいよ教会へ。説教奉仕も兼ねていたので少し緊張。でも、礼拝前にゴスペルタイム!凄かったです!すっかり心が和み、歌が染み込みました。ここの教会は小さいながらも日本、韓国、アメリカ、インドネシア、ドイツ…と多国籍でとってもパワフル。礼拝後、昼食を共にしました。
d0058608_23543456.jpg

本当に感動しました。とっても暖かい人たち…。日本にもこんなに面白い教会があるのかと驚きました。私も色々な教会を訪ねたことがありますがここは本当に特別な感じがしました。私は恐らくこの経験、生涯忘れないでしょう。教会は人の数ではないですね。神様を求める人が一人でもいればそこは立派な教会。私の説教でのお奨めも「求める勇気」(マルコ5章21~43節)をお話しさせていただきました。子供達も初めは若干緊張気味でしたがすっかり馴染んで「また行きたい!」…連れて行って本当に良かった。

帰りはちょっと寄り道して山中湖へ。さすがに寒い!気温は0度。すてきなカフェでちょっと一服…と思ったらCLOSE、残念!他の近くのお店は「10歳以下の来店お断り」…!!考えられない、今どきそんな店!仕方なくちょっと湖から入ったお店に入りました。林に囲まれたこれまた良い雰囲気。そんなのお構いなく、少年達は寒冷の中アイスを食べるのでした。
d0058608_17424615.jpg

それまで雨あられで天候に恵まれずに困っていましたが、最後に青空で富士山、ちょうどそこに夕日が!…でももうすぐ日が暮れていきました。
d0058608_17432175.jpg

とっても楽しかった二日間。神様本当に有り難う。
[PR]



by naonaochian | 2008-01-14 17:44 | キリスト教

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。昨年はたくさんこのブログに来ていただいて感謝です!どんな年になるか…今から楽しみです。

それぞれのところで平和が豊かにありますようにお祈りしております。
[PR]



by naonaochian | 2008-01-04 08:02 | ひとりごと

クリスチャンって誰、何者??…普通の人だよ!聖書から教えてもらって普通に暮らしてるけど、その一見ありきたりな「幸せ」を是非みんなにも知ってもらいたい!あるクリスチャンの日常を日記風に語ります。
by naonaochian
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

メモ帳

Twitter / naonaochan

ファン

ブログジャンル

画像一覧