2006年 10月 31日 ( 1 )




心の「充電」

 中小企業の社長は何でもこなす。こなさなければいけないと言った方がいいでしょうか。工場のちょっとした整理、整頓、掃除、ペンキ塗りから営業、財務、社員の相談、体調管理まで。いつも頭の中はぐるぐるぐるぐる…。それでも自分は根っからの「ものぐさ」を自負しておりまして、暇さえあればぼんやりしている。いっぱい考えなくちゃいけないことがあるのに!だ。もちろん決して自慢したもんじゃない。そんな会社に勤めている人をつくづく「悪いなー」と。もっと気を引き締めなければ!!
 そんなものぐさ社長からお忙しい皆さんにあるものの紹介。今日は午後から電車で客先に訪問していたのですが、電車内は皆さん老若男女、耳から心の「充電」をしておりました。そうです、携帯音楽プレイヤー、小さな箱なのにCD何百枚分も入る、あれです。かく言う私もユーザー。車通勤なので使うことはあんまり…と思っていたらそれがそれが。こうして営業中(今電車の中)も電車で気軽に音楽が聴ける。CDは結構持っているつもりですが、いい加減入れてもまだ全然余裕。まだまだ入る。逆に何を聞くのかリストから選ぶのに苦労してしまうくらい。もっぱらクラッシック好きなので、世間の雑踏とのギャップがまたたまらない。超混雑の中で奏でる?バッハ無伴奏チェロ組曲は格別。しばらくの痛勤!?にも耐えられる、心の「充電」はまさに現代人にとって必須アイテムかもしれませんね。
 私はアップルコンピュータのiPodを使っていますが、はっきり言ってこの携帯プレーヤーは…ですが、"iTunes"は特筆すべき。パソコンで作動させるソフトでiPodとリンクをさせる。パソコンとiPodを繋げてコンテンツを管理するソフトと言えばいいでしょうか。これがとても良くできている。CDを取り込んでiPodに転送、管理。これはどの携帯プレーヤーも同じ形態。でもこのiTunesにはPodcastというサービスがあって、音楽に限らずラジオ番組、英会話、…様々なコンテンツが無料で聞くことができてしまう。しかもその携帯プレーヤーを持っていなくても、パソコンにiTunes(無料)をダウンロード、インストールして、ブロードバンド環境であれば心おきなくダウンロードしてPCでもiPodでも聞くことができるようになる。お気に入りに指定してiTunesを起動すれば勝手に?その番組が更新・ダウンロードされる。当然気になるキリスト教会の「説教」も配信している教会がいくつもある。今回特に紹介したいのは日本キリスト教団代々木上原教会の礼拝説教配信。村上伸(ひろし)牧師によるお話。これが非常に素晴らしい。移動中ゆっくり説教を聞ける。なんとiPodにその日の聖書テキストまで表示されるので重たい聖書を開くことなくiPodで読めてしまう。更に説教を聞きながら心おきなく居眠りまでできてしまう!凄いことだ。これなら誰にもお咎めなく心地よい気持ちでお話を聞ける。特にこの村上先生の造詣の深さ、語り口、感嘆に値します。とにかく心が豊かになります。落ち着きたいお休み前にもお勧めです!調子に乗って本当の礼拝で居眠りしないように…。
[PR]



by naonaochian | 2006-10-31 21:19 | キリスト教

クリスチャンって誰、何者??…普通の人だよ!聖書から教えてもらって普通に暮らしてるけど、その一見ありきたりな「幸せ」を是非みんなにも知ってもらいたい!あるクリスチャンの日常を日記風に語ります。
by naonaochian
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

メモ帳

Twitter / naonaochan

ファン

ブログジャンル

画像一覧